トップスポットで働いた感想

求人探し~給料をもらうまで

求人応募&確認・勤務実績&給与明細は、全てキャストポータルから確認できる。
即給(給料前払い)の利用可能額も分かる。
これはフルキャストと一緒。
ちなみにトップスポットはフルキャストグループ。

トップスポットで働いていた時の不満

私が抱いた最大の不満は、応募した仕事の確定が遅い事。

基本的に、前日にならないと仕事が確定しない。
酷い時は前日の夜でも分からず、当日の朝に「とりあえず集合場所に行ってくれ」と言われた事も数回。
その上、集合場所で不採用を言い渡された事もあって、普段温厚な私もさすがにキレた。

このような状況なので、とにかく予定を立てずらかった。

優良者と不良者の扱いは天地の差

人が足りない時は、「明日仕事できない?」と前日の22時頃スタッフから電話がくる。
繁忙期は毎晩のように電話攻撃をうけるので、結構うざい。

でもその要請に応えてあげると、仕事紹介が増えて良い条件の仕事を回してもらえるようになる。
登録後2カ月ぐらいが目安。

そのかわり欠勤や就業確定後にキャンセルすると、自分で仕事を選べなくなる。
普通はそこでトップスポットからフェードアウトする。

でも他社でもそれを繰り返し、もう登録先がなくなっている人だと悲惨。
早朝に支店に集合させられ、欠員待機という屈辱的な仕事を与えられる。

①朝7時に支店集合
②支店待機
③無断欠勤が生じれば、そこへ直行
④事前説明なし
⑤仕事も選べない

欠員がなければ10時頃には解放される。
仕事日程も金銭的にも不安定で、生活が成り立たなくなる。

金欠になるうえに自由も奪われるという奴隷状態。

求人の傾向

工場内作業

トップスポットの求人は倉庫内作業が多い。
肉体疲労度は、配属先によって全然違う。
仕分けやラベル貼は本当に軽作業。
でも、トラックへの積み込み係だと、引越しバイト以上にキツイ事もある。

私のおすすめは工場内作業。
検品や組み立てなど、ラインに立って黙々と作業をこなすだけ。
超単純作業で頭使わないし、体力的にも楽。
あえて問題点を上げるとすれば、立ち仕事なので最初は足が疲れるけど、慣れれば問題なし。

動き回りたい人に向いている仕事は清掃作業。
オフィスビルで、掃除機操ってワックスをかける仕事は結構楽しい。
でもワックスの臭いがキツメなので、それさえクリアできればという条件付き。
エアコン掃除が入ると結構大変だけど、ルーチン作業は楽。

最も厳しくて避けるべき仕事は、港湾作業や土木建築系。
危険を伴うので、法律上でも日雇い派遣の就労は禁止されています。
だから、トップスポットでも表立った求人はない。

それでも現場に行ってみると、「アレッ」と感じるようなスレスレの職場は何度かありました。
経験上、次の条件が揃う求人は要注意先だと思うので避けたほうが無難です。

  • 常に募集している
  • 相場より時給が高め
  • 埋立地からほど近い駅に集合してバス送迎
  • 昼食は弁当支給

人権無視の対応が腹立たしい!

最後に、トップスポットで半年働いた感想をまとめます。
私が出した結論は、「派遣登録先としてトップスポットはあまりお勧めできない!」という事。

そう感じた最大の理由は、季節ごとの求人数のバラつきが酷かった事。
日雇いで仕事をしたいのに、自分の都合で仕事を探せないというジレンマを常に抱えていました。

それだったらトップスポットよりフルキャストへ登録しておいた方が良いです。
フルキャストなら仕事量は圧倒的に豊富なので、何かしら見つかります。

あと気になったのは、ここの社員の対応力の低さ。
企業側に迷惑かけない事ばかりを考えていて、そのシワ寄せは全てバイトにくる。
バイトの人権を無視しているとしか思えない指示を平気で出してくる。

それらの悪態を我慢してまで、ここにしがみつく理由はない。
他社と比べて諸手当がいい訳でもなく、時給も全体的に低め。
トップスポットのマージン率が高いのか、激安相場で仕事を請け負っているかは不明。

ちなみに現場で知り合いになったフリーターによる評判も総じて悪かったです。
登録先は他を探したほうがベターでしょう。



このページの先頭へ