期間工が陥りがちな失敗を防ぐ仕事の探し方

給料について

勤務メーカーによって多少は異なるが、、仕事内容に応じてほぼ横並び。 それよりもその時の景気の良し悪しに左右される事の方が多い。 景気が良ければ待遇が良くなるし、悪ければ待遇は下がる。

例えば2007~2008年頃だと月収30万円以上の求人がたくさんあったけど、景気が冷え込んだ2010~2012年頃は月収20万円程度がやっと。 それどころが期間工の求人自体がほとんどなくなった。
そして2014年になってから、ふたたび月収30万円クラスの求人が出てきた状況。 2017年現在では、月収30万円オーバー+満了金300万円という案件もある。

それでも、時の相場より極端に条件が良い求人というのはある。 ただそれは、かなりキツイ仕事であると覚悟しておいた方が良い。 1週間ぐらいで逃げ出す人が多い職場だから、金銭面で釣っていると考えるのがベター。

だから期間工の仕事探しは、金銭面よりも働く条件にこだわって仕事探しをするのがおすすめ。
ちゃんと契約期間を全うすれば、満期慰労金も貰えるから、最終的に手元に残るお金も多くなる。

期間工の仕事内容や給料に関しては、トヨタ期間工の実態でより具体的な内容が分かるように説明してあります。

仕事内容と厳しさ

工場派遣労働者

期間工を募集している業界トップは自動車メーカー。
トヨタ・日産・ホンダ・マツダ・いすゞ・日野などの系列会社。
他に電機や食品メーカーの工場でも募集している。

体力を必要とするのは、①完成車メーカー>②自動車部品メーカー/電機メーカー>③食品メーカー。 給料もそれに比例すると思っていて、ほぼ間違いありません。

共通するのは、工場のラインに入る仕事なので立ち仕事だという事。 立ちっぱなしなので足腰は疲れます。 でも重い荷物を運ぶわけではないので、筋肉疲労というわけではない。 どちらかというと気怠い感。 人によって様々だけど、慣れてしまえばそれ程苦痛ではなくなる。(一部例外として、自動車メーカーのトリム課などに配属されると、ガチ肉体労働ですが・・・)

給料よりも住居の確認

出稼ぎ労働者

期間工となれば少なくとも半年~数年は、工場から指定された場所で暮らす事になるのに、意外にも事前に住居確認をしない人が多い。 ハッキリ言って住む場所は給料より大事。

最近はさすがに相部屋というのは少なくなってきてますが・・・、求人募集欄には「寮完備&個室」と書いてあっても、一室をパーティションで区切っているだけという所も未だにあるので要注意です。

理想的なのは完全個室のワンルームマンションタイプ。 あと食堂と大浴場がついている寮タイプが好きな人もいますね。

寮設備は大手メーカーの方が断然いいです。 特に完成車メーカーは、期間工の採用に熱心なので、寮設備にも投資をしています。中には最新設備を備えた分譲マンションと遜色ないレベルの部屋を提供しているケースもあります。 それが系列の孫請け会社になると、ボロボロアパートに格下げされるという状況ですね。

ここまで説明してきた事をまとめると、期間工ライフを充実したものにする為には、①給料&②仕事内容&③寮設備のバランス。その中で一番ブレ幅が大きいのは給料です。キャンペーンを利用して良い入社タイミングを見つけましょう。
その為には日頃から期間工の求人一覧をチェックしておくといいでしょう。

生活スタイル

工場勤務は時間がとても正確。 ただラインごとに目標管理が徹底しているので、当日の目標数値に達しないと残業もあるけど、通常業務にプラス1時間~2時間程度です。

そして週休2日は徹底されているので、自由時間はそれなりにある。 ただし、日勤と夜勤を一週間おきに交替する職場が多いので、慣れるまでは生活リズムを整えるのは大変かもしれません。

期間工は、まとまったお金を稼げるうえにプライベート時間もしっかり確保できるので、資格試験の勉強をしている人や独立開業準備をしている人も結構います。

職場の人間関係

自分から積極的に話しかければ、ある程度交友関係は出来るけど、基本的に人間関係は希薄と思っていてください。

まず正社員の人とは、仕事関係以外の話はほとんどしません。 同じ職場で同じ仕事をしているにもかかわらず別世界という雰囲気があり、職場の飲み会があっても誘われません。

期間工同士の交流は、部屋飲みをする事や一緒に食事へ出かける事もあります。 ただお金を貯める為に来ている人が大半なので、あまり外食をしたがらない傾向にあります。
特に家族を故郷に残して仕送りをしている人や、独立するの為の資金稼ぎに来ているという野心を持った人は、極度の節約生活を実践してます。
だからといって期間工の中で浮くという事はなく、みな淡々としている印象です。

正社員に誘われることもある

期間工として真面目に働いていると、上司から「正社員にならないか?」と誘いを受ける事もある。 但し20代限定。

景気回復期などは特に声掛けが多くなり、工場によっては「期間工」→「正社員採用」への目標数値を決めているところさえある。
それなので最初から正社員になる事を目指して期間工になる人もいるようです。

≪関連ページ≫

トヨタ
トヨタ期間工の実態 給料・寮設備・仕事内容・期間満了後の失業保険の貰い方
スバル
スバルとトヨタの期間工はどっちがいいの? 期間工の仕事選び
採用基準
期間工はやっぱりきついよ。年齢制限なし・女子OKというけれども・・・
仕事探し
工場派遣に強い(ランスタッド・日総工産)の評判を比較

このページの先頭へ